アートが早く綺麗に描ける!?ネイルパレットが邪魔で使いにくい!?指輪タイプのネイルパレットを紹介!

ネイル道具

今回は指輪タイプのネイルパレットを紹介します!

指輪タイプで親指に使用して使うネイルパレットです!

リングタイプネイルパレット

今回は指輪タイプのネイルパレットを紹介します!

指輪タイプのネイルパレットは親指に装着することで通用のストーンパレットよりちかく描きやすくアートがしやすいネイルパレットです!

私が使用しているのがこちら

実際に使用して本当にアートが描きやすいのか検証してみました!

ネイルパレットの指輪

ここからは実際に使用した感想を紹介します!

実際使用してみると慣れれば使用しやすいネイルパレットですが取り外しが面倒などの一面もあります。

メリット

・アートする指と近いからアートがしやすい

・ストーンアートなどもサクサク出来る

・たらしこみアートなどスピード命のアートも難なく出来る

・手書きアートが描きやすい

   

デメリット

・ネイルパレットが邪魔で描きにくい時がある

・ハンディーライトが使えない

・付け外しがめんどくさい

お客様に当たらないように注意が必要

大きいデメリットがハンディーライトが使えないことです。

ハンディーライトを使用するとネイルパレットも硬化されてしまうのでハンディーライトを使用する際はパレットを外すかお客様の指を持たないで硬化するかの二択です。

ただ隣の指もあるので硬化しづらいのでやっぱりネイルライトに入れてもらって反対側アートを描いていくのがおすすめです!

実際に使用してみるとこんな感じ

実際に使用しているイメージがこんな感じです!

カラー塗るようにスキンダウン(両端をしっかり持つ持ち方)する持ち方だとパレットが指にかかって描きにくいので軽るく持ってアートすると描きやすいです!

また距離が近い分パーツやネイルアートがのせやすいのでアートの時短で悩んでる方はおすすめです!

ただめんどくさがりな方は取り外しがめんどくさいので私も繊細な手書きアートやストーン埋め尽くしなどの時間のかかるネイルに使用して通常はストーンパレットの出番が多い印象です!

便利なんだけど付け外しの時間がもったいないんだよね・・・

リングのストーンパレットは楽天・Amazonなどでも販売しているのでセルフネイルされる方にもおすすめです!

こちらもおすすめ◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました