ネットのネイルの情報は間違っている?間違った情報を信じることはとても危険。正しい情報を身につけましょう!

ネイルの豆知識

間違ったネイルの情報

最近ではSNSの人気とともに個人が発信しやすい環境になりました。そこで間違った情報が出回っていることもたびたび見かけます。

爪は薄くなりすぎると風に当たるだけでも痛みが出てしまうなど炎症の原因にもなるので注意が必要です。

ただネイルのやり方というのはたくさんのやり方がどれが正しいというものはありません。例えばフレンチネイルですが、フレンチネイルは色んな描き方があります。フレンチブラシを使う方やスクエアブラシを使う方、アートブラシで描き上げる方、人それぞれまたお客様の爪の形それぞれでやり方は異なります。

どれが正しくてどれが間違いなんてものはありません。綺麗にバランス良く描けるならどのブラシを使おうがどう描こうかは問題ではありません。

やり方に間違いはない

先ほども言ったようにネイルのやり方はそれぞれで指導者によってもやり方や指導の仕方が異なります。

ましてネイルは日本だけではなく世界中に今はジェルネイルが発展してる今、国ごとのやり方もあり、自分が学んだやり方とは違うから間違いと言うことはありません。

お客様一人一人でも違う

私も描き方はお客様一人一人に合わせてやり方を変えることがありますが違うサロンではそんな描き方しなかったなど。どちらが間違いでどちらが正しいかと。

日本人のいいところでもある真面目な部分ですが、自分のやり方以外全てが間違えではありません。

私もネイリストとして他の国で仕事しましたが、他のやり方も多く存在します。海外の試験内容は日本の検定試験と異なる場合も。

ただそれが間違えかというとその国のやり方であって間違いではない。

うまくいかないときは視野を広げるのもおすすめです。

やり方は一つではないのでやり方が自分には合わないなら違うやり方でやってみましょう!

正しい知識を身に着けることが大切

またお客様の中にも今までのやり方と違うとおっしゃる方もいらっしゃいますがネイルサロン、ネイリストそれぞれでも違いますし、お客様一人一人でも施術方法を変えてる場合もありますのでやり方が違うからと言ってどちらのネイルサロンがいいと決めるのは難しいです。

ただ危ない誤った知識も多くあります。何が正しくて何が間違っているのか正しい知識を見極めることが大切です!

こちらもおすすめ◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました