コツさえ掴めば簡単!手書きフラワーの描き方とお花を描くポイントとおすすめのアートブラシを紹介!

ネイルデザイン

手書きフラワーネイル

今回は手書きフラワーアートのやり方を紹介します!

手書きフラワーアートはなかなか簡単なアートではありませんがコツさえ掴めば簡単に描けるので今回はフラワーアートのコツとおすすめのネイル道具を商品していきます。

慣れれば簡単に描けるネイルアートだよ♪

手書きフラワーネイルの描き方

手書きフラワーアートの描き方

①お花を描く位置を決めていきます。

②+の位置に上と下、右左に花びらを描いていきます。

③②で描いた間に花びらを二つづつ描いていきます。

④1周描けたら真ん中に丸くカラージェルをのせて完成です。

お花アート

お花のアートは少し粘土の高いもっちりしたホワイトジェルを使用するのがおすすめ!

私がおすすめなのがネイルタウンのアイシングジェルのホワイトです。

プチプラメーカーのネイルタウンですがテクスチャーが描くやすくおすすめです!

手書きフラワーアートのポイント

アートのポイント

■ブラシに少し多めに含ませたジェルで花の頂点になる部分から真ん中に下ろして描く

■花の間隔をバランスよく描くために+の位置に描いてから間に2本づつ描く

花びらの形に描こうと思うとバランス悪くなってしまうので多く含んだアートブラシで先端に丸く描いていきます!

おすすめのアートブラシがtatiのアートブラシです!

おしゃれな手書きアート

3つバランスを見て描いてあげるとこんな感じです!

最後に真ん中にカラージェルで描いていきます!

最後に真ん中を描いて完成

最後に真ん中にカラージェルで描いて完成です!

今回はカラージェルにネイリティーのメタリックジェルM02ゴールドを使用しました!

手書きフラワーアートはおしゃれなネイルアートには欠かせないおすすめのネイルアートです!

こちらもおすすめ◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました