ホワイトシルバーカーバイトのネイルビットは熱さを感じにくい?放熱性は?ラージバーレルとスモールバーレルの大きさの差は?

ネイル道具

今日は普段から私がネイルサロンで愛用しているネイルマシーン用のアタッチメントのホワイトシルバーカーバイトのネイルビットを紹介します!

ホワイトシルバーカーバイトは値段も機能も文句なし◎

普段使いのビット

普段はホワイトシルバーカーバイトを使用しています!

ボウズビットはネイリスト1年目に使用して今はほとんど使用してません。

私の持ってるビット

・ホワイトシルバーカーバイト(C・XC)

・ボウズビット(C・XC)

・ピンクゴールドカーバイト

・ゴールドカーバイト

・ジルコニアビット

ファンタジーネイルズ ユニコーンビット Cコース(NEW)

私がおすすめなのがコース(C)

XCだと目が粗い分振動がお客様にも伝わりやすくコースと対してそこまで変わらないので・・・

だったらコースの方が使いやすいなっと思ってそれからはコースを使用してます!

私の持ってるビットはこちらで紹介してます

おすすめネイルマシーンのネイルビットは?ビットで時短になるの?おすすめネイルビットを紹介します! (honeynail.net)

ホワイトシルバーカーバイト

ホワイトシルバーカーバイトは

優れた放熱性と抜群な切れ味です。
従来より刃が深くカットされているため、熱をもちにくい!

作業時の振動が驚くほど少なく、切れ味も抜群なのでスムーズにビットを動かせます。

ちなみに私はコースのスモールバーレルがおすすめ◎

スモールバーレル・ラージバーレル・粗さは?

ラージバレーレルとスモールバーレルは0.8mmしか変わらないからそんな差はないのでは?

と思いますが!

スモールバーレルで慣れてると0.8mmの差でも爪に当てるとラージバーレルの方が太く感じます。

面が広いラージバーレルは全面を早く削ことが出来るのに対し、スモールバーレルは小回りがきくのでサイドのジェル オフがスムーズにいく特徴があります◎

選ぶポイントはサイド周りを削るのが苦手な方はスモールバーレル
早くオフをしたい方はラージバーレルがおすすめです!

ラージバレール

サイズ… 12.5×6.3mm

スモールバーレル

サイズ… 12.5×5.5mm

粗さの目安はこちら

ファイン…180G

ミディアム…150G

コース…100G

X…80G

※ご使用時は必ず面取りを行ってください。

ビットも面取りが必要

ウラワ ダイヤモンドドレッサー 

シルバーカーバイトは面取りが必要です。

面取りをしないとお客様を傷つけてしまいますので必ず購入後面取りをしてから使用しましょう!

面取りとは…ビットの角をドレッサーで削り丸く仕上げることです

折れやすいの!?

3年使っていて初めてビットが折れてしまいましたが折れやすいとは思いかな…

ビットの強度が低いビットに分類されるホワイトシルバーカーバイトですが、使用していて折れやすいと感じたことはありません。

今回初めてビットを折ってしまいましたが…

3年使って初めて折れてしまいました。

(ビットは3回交換してます)

実際何度もビットを落としてますが…笑

折れやすいとは感じなかったです!

ホワイトシルバーカーバイトはこんな人におすすめ

ビットは消耗品なので価格が安くこまめに交換できるのでホワイトシルバーカーバイトのビットはおすすめです!

こんな人におすすめ◎

・価格を抑えたビットがいい

・削りやすいビット

・熱さを感じにくいビット

熱さを感じなく削りやすい価格を抑えたビットで迷ったらこれがおすすめです!

より時短を求める方はこちらがおすすめ

こちらのビット
サクサク削れてめちゃくちゃおすすめ◎

ただお値段が高くなってしまうのでそこが難点ですが…

かなり時短になりお客様の熱さを感じてしまうトラブルを回避してくれます!

時短にオフが進むファンタジーネイルズ ユニコーンビット がおすすめすぎるネイルビットを紹介! (honeynail.net)

私も以前はシルバーカーバイト使用してましたが今はユニコーンビットを使用してます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました