セリアのネイルニッパーの切れ味って!?今回はセリアの100円ネイルニッパーを紹介します!

プチプラネイル

セリアのキューティクルニッパー

今回は100円ショップセリアに売っているネイルニッパーを実際に使用して切れ味などを紹介します!

最近はネイルニッパーも100円で購入出来るなんてすごいですよね…

ネイルニッパーはネイリストが使用しているもので通常5000円〜1万以上、安くても2000円程度ですが、それが今の時代100円で買えるなんて…

でも実際切れ味はどうなのでしょう…

刃先

刃先はこんな感じでキューティクルニッパーにしては刃先が大きい印象です!

ネイルのアクリルニッパーと同じ刃の大きさで

あれ。間違えてるかなと思うほど刃先が大きいキューティクルニッパーです。

刃先を合わせてみるとダイソーのニッパーと同じように噛み合わせの悪い印象です。

ニッパーは先端でカットするので先端が丸いのはちょっと残念ポイント。

使い方

セリアのニッパーはバネになる部分を下ろして使用します。使い方は裏に記載してますが、左の金具を回転させて下の写真のようにセットします。

セットしてあげるとこんな感じです。意外と固く力がないとなかなか回転させるのも大変でした…

実際に開閉してあげるとこれも結構硬めでした。

実際に使用してみると…

実際に押し上げてカットしてみると、切れない。ネイリスト用のニッパーと比べてはいけないと思いますがそれにしても切れなない。

引っ張って何度か切ってやっと少し切れるかなという印象でした。

そして、刃が分厚い。

甘皮のカットは細かいので刃が分厚いと爪と甘皮の隙間に刃が入らない。

プロ用と比べてみた

値段が全く違うので比べるものでもありませんが…

右がプロ用・左がセリアのニッパーです。

刃を比べてみても3倍くらいセリアの方が大きく、プロ用の方が小さく歯が薄く研がれていて小回りがきくような作りになっていました。

ちょっとの力でサクサクカット出来るプロ用に比べてなかなか切りにくいネイルニッパーです。

セリアのキューティクルニッパーはおすすめしない?

使用してみた結果。

セリアの100円ニッパーは100円で格安だけどあまりおすすめしないネイルニッパーでした。

ニッパーはハサミなので切れないハサミを使うのと一緒で切れない刃ほど危険なものはありません。無理に切ろうと力を入れれば出血の恐れもあるので安くてもちょっとニッパーとしてはおすすめ出来ないネイルニッパーでした。

また、切れない刃で甘皮をカットしてしまうとささくれなどの原因になってしまうので切れ味の悪いニッパーやニッパーの刃の切れ味が落ちた刃のニッパーを使うのはかえって爪周りの悪化につながってしまいます。

今回はセリアのネイルニッパーを紹介しました。

ニッパーの購入で悩んでる方は少し高くてももう少しちゃんとしたニッパーがおすすめです!

こちらもおすすめ◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました